さらばVT
VTを去るときが来た。

LastTurnの三日間、風邪を引きつつ少しでも参加しようとLogin。
体調が悪く、AtenやTVKなどは会えなかったけど、わらわらとやってくるEomやPliを
引き付けつつ、もう来る事もないのだなぁと最後のVTを堪能いたしました。




思えば数年前、志を同じくしながらも袂を分かった仲間や、引退した仲間たちに
こっそりと心の中で必ずVTまでは到達すると誓ったものだった。
紆余曲折を経て、Empを倒し、誓いを果たしたところで物語はほぼ終わっていた。

VTにzoneした後は、Atenまでの道のりを一発clear。特に感動は無かった。

Bossを倒すというよりも、zoneの最後まで進むという行為自体が楽しかったように思える。
みんなが嫌がるVTのmobの数や硬さも、Paladinとしては楽しいものだった。
GoDのように即死級のmeleeという訳でもなく、さりとて簡単に捌けた訳でもない。
みんなと協力して困難を乗り切り、自分たちの力で最後までたどり着いたということが、
VTでの一番の思い出だ。

その後、自分の中でのEQは攻略ゲームの面が強くなっていく。
世界観という点ではいまいちだったSoLも、今思えば一番思い出の多い拡張だったかもしれない。
[PR]
by justsomedelp | 2004-12-17 18:36 | EQ


<< Plane of Time さようならemp >>