Plane of Time

体調が戻らず、頭痛を抱えて何度目かのCoirnav戦へ。
自分としてはどうしても前回で勝っておきたかっただけに、もう後がないと感じていた。



3namedのkeep順も、もう何度Orderを発表したことだろう。
毎回1番手を託していた一番信頼しているPALが今日はいない。
毎回参加していながら今回これなかった人は他にも何人かいる。
結果論になるがTime入りを決めた日に彼等がいないのは非常に寂しいものだ。
RZtWを倒してEP入りした時は自分はいなかったので、これなかった人たちの
気持ちは想像に難くない。しかし、毎回死んでEXPを減らしつつも、全員で戦術を
積み上げてきたおかげで今回勝てたという事を、誰もが理解していることだろう。

戦術的にはもう型が決まっているので特にどうと言うこともない。
風邪でボーっとしてたのか、3namedRepopの処理時に自分でちょっとミスったかな、
と思うことがあったけど、なんとか捌けた模様。Rezがきたおかげで最後のNuke時に
TrainOutに参加できた。殴られつつHPcallを見ているとやけに20%とかのcallが
早いので、Callミスかと思ったら本当に減っているらしく、あっという間に
You gain raid experienceの文字が。適切な攻撃ができれば15secで終わると、
どっかで読んだことを思い出した。

本体に攻撃することもdownの瞬間を見ることもなく、ひたすら守りに徹し続けた
Coirnav戦も、終わってみれば呆気ないもので、達成感よりも開放感の方が先に来た。
いろいろ口うるさくわめいて毒を吐き散らして、PoPの世界を進んで来ただけに、
それなりの働きをしてTime入りの一助となる義務が、僕にはあったのだ。

Timeにzoneするとさすがに感慨深く思えてじわじわと実感が湧いてきた。
決して環境に恵まれているとは言えない中、とうとうここまで来れたのだ。
一緒に遊んでくれたみんなありがとう。

これからまたしばらくは、みんなで新しい世界を見ていきたいと思います。
[PR]
by justsomedelp | 2004-12-20 19:20 | EQ


<< 厚顔無恥な連中に謙虚さという文... さらばVT >>